空き家・空き地バンク

住まい長崎市内に移住・定住を検討されている方に住宅を提供するため、「長崎市空き家・空き地情報バンク」事業を実施しています。 下のボタンから物件紹介のページへ移動します。

外海地区の物件については、NPO夕陽が丘そとめが開設している「長崎市・外海地区空き家バンク」でも紹介されていますので、ホームページを紹介します。

(↑新しいウインドウで開きます)

 

※ 長崎市空き家・空き地バンクの物件紹介については利用者登録が必要です。

下の様式を提出し、利用希望者登録を行ってください。
なお、利用できる方は県外居住者に限定されています。

長崎市では空き家等情報バンクへの登録物件も募集しています。

斜面地などにあり、民間で流通していない利用可能な物件をお持ちの方で、売却や賃貸を検討されている場合には、空き家・空き地情報バンクへの登録をご検討ください。 登録については物件の詳細を記載した登録申請書の提出が必要です。住宅課企画係(電話:095-829-1189)へご相談ください。 登録した空き家等の情報は、市のホームページなどで紹介します。 なお、登録については、下記の点にご注意ください。

(注1) 登録したことによって、空き家や空き地の売買・賃貸契約の成立を市が保証するものではなく、市が登録された物件を管理するものでもありません。

(注2) 売買や賃貸の契約が発生する場合には、有資格者を介してその契約を行うことになりますが、手数料等の費用が発生する場合があります。

(注3) 所有者の方が不動産業を営まれている場合(複数の貸家を所有しそれらの貸付を行っている方を含みます。)や、不動産業者が仲介等を行っているものなど一般に流通すると思われる物件については、登録をお断りする場合があります。一度ご相談ください。

住まいへの支援

長崎市では住まいを改修するための補助があります。
補助の条件はそれぞれ異なりますので、下記よりご確認ください。

そのほかの住宅情報

長崎市内の物件を取り扱う不動産会社のリンク集です。

長崎市営住宅

市営住宅への入居は原則公募で決定します。

ただし、募集がなかった住宅については、随時で入居を受付けます。
一部の住宅については、市外に居住している方は入居できません。
市営住宅の入居には所得の制限や家族構成など入居に一定の条件があります。

下のボタンから市営住宅に関するホームページのリンクの一覧のページに移動します。

※ 定期募集や随時募集はメンテナンスにより表示されていないことがあります。 なお、定期募集は2ヶ月に1回行っています。ホームページでは奇数月の下旬に公開しています。

このページをシェアする