小溝家の場合(東京都から移住)

海を臨む暮らし 小溝家の場合(東京都から移住)

小溝さんがテレビで見てここに住みたいと直感した外海地区。
長崎市街からおよそ1時間。美しい海を一望できる景色やキリシタン史跡が残る場所です。

最高です。すごく気に入ってます

小溝さんの目標は、海が綺麗な外海地区をいつか全国でもその名が知られる有名スポットにする事。
そのために只今自宅の横にカフェを建築中なんです。

いまのところお客さんは地元の小学生。

不思議と外海の海は毎日リフレッシュできる

家族のお気に入りは、自宅から見える夕景。

毎日違う表情のある海。
それを望む暮らしが生活の一部です。

長崎市全般の魅力を紹介した動画はこちら!

このページをシェアする