本文へ移動

長崎市のこと

長崎市ってどんなところ?

市長が語る長崎市の魅力

市長が長崎の魅力を語ります。

概要

人口:406,005人(令和2年11月1日時点)
面積:405.9 km²
年間平均気温17.3℃(最高37.2℃、最低-1.7℃)
夏には台風が通過することがありますが、冬の積雪や年間通して大きな地震などは、ほとんどありません。
 
・海と山に囲まれた坂のまち
西側、南側、東側は海に面しており、五島灘、橘湾、大村湾が広がっています。
長崎港内の平坦な中心部の地区には、商業・業務機能が集積し、長崎港を中心としたすり鉢状の地形に形成された斜面市街地とあいまって、独特の都市景観が形成されています。
一方、周辺地区は、海、山などの豊かな自然に囲まれています。

おすすめポイント

・100年に一度の進化の時期
長崎市は今、100年に一度と言われる進化の時を迎えています。MICE施設、恐竜博物館が2021年に完成。2022年度には新幹線の開通と新しい駅も開業予定です。さらに2024年度には、V・ファーレン長崎のホームスタジアムも完成予定です。変化しているのはまちのかたちだけではなく、若い人が新しい事業や活動を立ち上げる動きも生まれています。

★動画で見るMICE施設「出島メッセ長崎」

★動画で見る恐竜博物館

★動画で見る長崎駅

・まち全体がコンパクト
市内中心部から車で1時間圏内に何でもあります。都市部もあり、海や山などの自然もあります。企業で働きながら週末は海や山で遊ぶ。仕事として漁業や農業にチャレンジする。景色がいい所でカフェをする。色々なライフスタイルを実現できる要素がギュッと詰まったまちです。

・魚がうまい!
全国的には、カステラ、ちゃんぽん、皿うどんが知られていますが、実は長崎の魚は絶品です!
漁獲量全国2位、魚種の豊富さ全国1位と言われるほど魚に恵まれたまち長崎。刺身ではもちろん、煮ても絶品、焼いても逸品です。
また、魚屋さんやスーパーで購入するだけでなく、自分で釣って捌いて食べるという選択もできます。

・異文化あふれる多くの祭りやイベント
長崎市では、国際色豊かなまつりやイベントが豊富なまちです。開催規模の大小にかかわらず、週末は市内のどこかでまつりやイベントが開催されています。
自分の興味があるイベントに参加して長崎を体験しましょう。

★大型イベントはこちら

★交流イベントはこちら

もっと知りたい方は

長崎市のことをもっと知りたい方は、長崎市公式観光サイト「あっ!とながさき」をご覧ください。
 
 
ながさき移住ウェルカムプラザ
〒850-0057
長崎市大黒町14番5号
(ホテルニュー長崎1階)
移住相談専用フリーダイヤル
0120-301-801
TEL.095-820-8160
FAX.095-820-8185

ながさき移住ウェルカムプラザのご案内

ながさき移住ウェルカムプラザでは、
長崎市への移住・定住を希望される方に対して、
「住まい」「仕事」「子育て」などに関する支援を行っています。
どうぞお気軽にご相談ください。

〒850-0057 長崎市大黒町14-5(ホテルニュー長崎1F)
移住専用フリーダイヤル:0120-301-801
TEL : 095-820-8160 / FAX : 095-820-8185
9:00~17:00 【土・日・祝日開所 12/29~1/3を除く】
TOPへ戻る