本文へ移動

空き家・空き地情報バンク

空き家・空き地情報バンクの内覧、現地案内の停止延長について

「ながさき移住ウェルカムプラザ」では、空き家・空き地情報バンクの利用希望者(以下、「利用希望者」)に対して、空き家・空き地の現地案内を実施していますが、新型コロナウィルスの感染拡大により長崎県から長崎市に対する非常事態宣言が発表されたため、4月26日から現地案内を停止しております。
長崎市では6月7日に緊急事態宣言は解除されていますが、引き続き、県外との往来の自粛を求められている状況です。また、全国的には緊急事態措置やまん延防止等重点措置が取られている地域がございます。
以上のことから、下記の期間、緊急事態措置地域、まん延防止等重点措置地域の利用希望者に対する空き家・空き地情報バンクの現地案内の停止期間を延長することといたします。
利用希望者の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。
なお、緊急事態措置地域、まん延防止等重点措置地域以外の地域の利用希望者の皆様におかれましては、長崎市民は県外との往来を自粛するよう求められている状況でございますので、下記期間のご来崎をご遠慮いただきますようお願いいたします。
利用者登録の手続きや物件に関する問い合わせは通常通り実施いたしますので、ご希望の方はお問合せください。
停止する期間を延長する場合は、改めてお知らせいたします。

停止期間:7月11日(日)まで
対象:緊急事態措置地域、まん延防止等重点措置地域の利用希望者に対する現地案内

1 長崎市空き家・空き地情報バンク制度とは?

長崎市が、長崎市内にある空き家・空き地の活用策として情報を登録し、長崎市へ移住を検討されている方に対し情報を提供し、長崎市への移住を促進しようとする制度です。

2 どんなメリットがあるの?

(1) 移住希望者にとって
・無償譲渡や安価な物件が紹介されています。
・長崎市が所有者を紹介するため、安心感があります。
・移住相談員が物件の案内など支援するため、移住までの流れがスムーズです。
 
(2) 所有者にとって
・譲渡先や売却先の紹介が受けられます。
・住まなくなった又は使わない空き家・空き地を有効活用してもらうことができます。

3 誰が利用できるの?

長崎市外に在住し、長崎市への移住を検討している方で事前の登録が済んだ方。
長崎市内に空き家・空き地をお持ちの方。

4 利用するためにはどうすればいいの?

【利用希望者の方へ】
(1) 登録物件の情報(概要)を見る。
このほか、NPO夕陽が丘そとめが、長崎市外海地区にある空き家を紹介する「外海地区空き家バンク」を運営しています。
(2) 登録物件の詳細な情報を見る、紹介を受ける。
登録物件の詳細な情報を見たり、紹介を受けたりするためには、利用者登録が必要です。
次のア・イの様式を長崎市建築指導課(〒850-8685 長崎市桜町2-22)へ提出し、利用者登録を行ってください。
また、記入にあたっては、ウの記入例を参照してください。
※詳しい制度内容については、エの制度要綱をご確認ください。
ア 長崎市空き家等利用希望者情報バンク登録申込書
イ 誓約書(登録申込書に添付が必要)
ウ 長崎市空き家等利用希望者情報バンク登録申込書(記入例)
エ 長崎市空き家・空き地情報バンク制度要綱(参考)
【空き家・空き地物件をお持ちの方へ】
空き屋・空き地情報バンクの登録物件を募集しています!
長崎市内に売却や賃貸を検討している利用可能な物件をお持ちの方は、空き家・空き地情報バンクへ物件の登録をご検討ください。
詳しくは建築指導課(☎095-829-1174)へお尋ねください。

5 問い合わせ先

ながさき移住ウェルカムプラザへお問い合わせください。
 
 
ながさき移住ウェルカムプラザ
〒850-0057
長崎市大黒町14番5号
(ホテルニュー長崎1階)
移住相談専用フリーダイヤル
0120-301-801
TEL.095-820-8160
FAX.095-820-8185

ながさき移住ウェルカムプラザのご案内

ながさき移住ウェルカムプラザでは、
長崎市への移住・定住を希望される方に対して、
「住まい」「仕事」「子育て」などに関する支援を行っています。
どうぞお気軽にご相談ください。

〒850-0057 長崎市大黒町14-5(ホテルニュー長崎1F)
移住専用フリーダイヤル:0120-301-801
TEL : 095-820-8160 / FAX : 095-820-8185
9:00~17:00 【土・日・祝日開所 12/29~1/3を除く】
TOPへ戻る